こまつ模型

趣味で模型を製作しているこまつのブログです。フィギュア、プラモ製作日記などを掲載しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

グリズリーパンダさんの一色あかねを作るV

本業がそこそこ忙しくなってきまして一週間更新できませんでした。
前回の塗装では肌色を吹きました。
今日はマスキングをします。
25d3f8a3.jpg
まずは前回塗装したパーツ。
乾燥時間としては一週間もいらないですが出来るだけ時間をとってあげた方が良いでしょう。
マスキング前に一日くらい乾燥時間をとってあげれば十分。
乾燥が中途半端な状態でマスキングをしてしまうと剥がれ等々の不具合の原因になります。
b0cf9afa.jpg
マスキングには曲線マスキングを使いました。
別にほとんど直線なので普通のマスキングテープでもいいんですが余っていたので^^
0f825297.jpg
スパッツのラインに合わせてマスキングします。
爪楊枝等で淵をしっかり押さえて吹き漏れ防止をしておきます。
fc0afe10.jpg
足の根元はタミヤ18mmマスキングテープで貼り付け。
f97c8e51.jpg
さらに間を解決ゾルというマスキングゾルでマスクします。
色々試しましたがガレキのマスキングなら

Modelers マスキングゾル(緑色:現在販売中止)
ハンブロール マスキングゾル(紫色)
解決ゾル(赤色)

がオススメです。

5da04d67.jpg
さて、マスキング完了しました。
曲線マスキングはカットを入れて曲線に馴染むようにしてある反面、淵ギリギリまでマスキングゾルを塗って頂かないと塗装が入り込んでしまうので注意してください。


さて乾燥したら塗装です。
次の更新は今日の夕方ぐらいに。